記事一覧

富士山とドローンと滝行と温泉と【2018年3月15日】


今日は、所得税確定申告の期限だが、ちょっとばかり無理をして確定申告を1日早く終わらせたので、毎月恒例の滝行へ。

前日、深夜に帰宅後、そのまま車を走らせ午前3時現地到着&就寝。

午前4時30分 起床。

まだ薄暗い中、金時山頂を目指す。


標識


今日は、山頂でドローン空撮を行う予定で来たが、イマイチ風が強い。

途中の猪鼻砦跡で富士山と雲海が素晴らしいので、さっそくDJIのMavic Proを飛ばしてみた。

ちなみに、関係役所へは飛行について事前に連絡済みである。

猪鼻峠からの富士山  猪鼻砦跡からの空撮

金時山へ向かうなだらかな林道が終わると、そこから一気に急勾配を登る。

途中に階段があるが、よく見ると、全部で12個あり、干支のシールが貼ってあった。

「ねずみ」から始まり「いのしし」で終わる。

「いのしし」を登り切ると、頂上は近いので、一つの目安にするとよいだろう。


12支階段 ねずみ

【金時山頂】

青空と雲海、金時山頂からの眺めは最高だったが、いかんせん風が強い。

金時山頂 

風速計で測ると、風速6.5メートル近くあった。

飛ばせないことはないが、個人的には安全の為、風速5メートルを超える場合には、飛行を控えることにしている。

その状態で飛ばしても、動画的には美しくないものとなる。

風速計 

残念だが、頂上での空撮は諦めて、下山。

【足柄城跡】

誰もいない早朝の足柄城跡。
風が弱まったので、ドローンを飛ばして空撮。

低空飛行から飛行機がテイクオフするようなイメージで撮ってみた。



【夕日の滝】

滝行をする夕日の滝へ。
夕日の滝は、落差20メート
ル超の勇壮な滝だが、ドローンで空撮してみると

、その最上部は、驚くほど穏やかだ。




午前10:00、滝行仲間と合流し、滝を浴びる。
水は冷たいが、とても気持が良い。

滝行  滝に打たれる吾輩

滝行後は、恒例のおんりーゆで温泉とランチバイキングを楽しみ、連日の事務所泊まりの疲労を癒やすべくのんびりと夜までくつろいだ。

〆は、海老名SAの「ラーメンたいざん」を完食。

たいざん01 たいざん02


今日も充実した1日であった。
スポンサーサイト

プロフィール

whitechipshark

Author:whitechipshark
好奇心旺盛、止まると死んでしまう回遊魚系の中年オヤジです。

フェイスブックの機能では書けないような記事をフェイスブックリンク用としてアップしてます。

そのため、ブログにはコメントができない設定になっていますのでご容赦ください。

最新コメント